2012年10月06日

【映画】最強のふたり

もう結構前になりますが...。
映画『最強のふたり』を観てきました。久しぶりに劇場で。

意外だったんだけど、フランス映画だったのねー。
そしてもうハリウッドでリメイクされることが決まってんのね。早ー。

パラグライダーの事故が原因で首から下がマヒしてしまった大金持ちのフィリップ。
そのフィリップの介護士募集に応募してきたドリス。でも、ドリスは失業保険を貰うため、求職活動をしているという証明書が欲しくてやってきただけ。
そんなドリスをなぜか気に入ってしまったフィリップは彼を雇うことにする。

スラム育ちで黒人のドリスとフィリップ。普通なら出会うこともなかったであろう二人だけれど、なぜか意気投合し...。

ものすごくテンポの良いコメディで、笑いっぱなしだったんだけど、いろいろと考えさせられた。
でも、全然説教臭くないのが素晴らしいわ。
むしろ下ネタに驚かされたり(笑)

これがなんと実話を元にしたお話だというんだからますます驚きでした。
エンドロールで実在の二人の姿をちらりと見られます。二人のその後も。
posted by ぷぅ at 14:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2012年09月15日

【映画】インビクタス / 負けざる者たち

B0043BOQHUインビクタス / 負けざる者たち [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-11-03

by G-Tools



またしてもクリント・イーストウッド監督作品です。
この人の作品好きだわ。地味目で重いけど。

マンデラ氏が大統領になって間もない南アフリカ共和国。
ラグビーW杯の現地での開催が迫っている。
南アではラグビーは白人のスポーツであり、ある種アパルトヘイトの象徴でもあって黒人には全く人気がない。そんな中で、チームの名を守り、応援するマンデラ氏。
当初は反発もあったが、少しずつラグビーを通し白人と黒人が一体となっていく...。

演出も派手な部分はなく、とても淡々としているだけになんというか迫ってくるものがあります。
こういうとこが好きだわー。
そして、モーガン・フリーマン。またまたマンデラ氏を演じてます。(氏自身の希望だったとか)
いいよ、力強いよ〜。
でも、マット・デイモンはラグビー選手にはちょいと小柄なんじゃないかなーと気になったり。

タイトルはマンデラ氏が獄中で励みにしていたという詩の一節からです。この詩がまた良かった。
posted by ぷぅ at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2012年08月25日

【映画】セブンティーン・アゲイン

B003EVW52Sセブンティーン・アゲイン 特別版 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-04-21

by G-Tools


飛行機で観たウチのオジサンが気に行ってDVDまで買ってしまったという...(苦笑)
でも、確かに面白かった。

主人公は17歳のころに戻っちゃうのですが、その時代には戻らない。
現代の社会で、姿だけが17歳に戻ります。
17歳の頃の主人公はバスケ部のヒーローで、大学への推薦もほぼ決まり、バラ色の人生が待っていたはずだったんですが...。
彼女の妊娠が発覚、進学をあきらめ、結婚することになります。
その後はさえない状況が続き、そのことを妻や子供のせいにし続け、今や妻から離婚を求められています。

そんな彼が17歳に戻って、さぁどうする?諦めた人生をやり直すのか、と思ったら、どうやら風向きが違います。
二人の子供と同じ高校に通うことになり、初めて息子がいじめられていたこと、娘がろくでなしと付き合って道を誤りそうになっていることを知ります。
さぁ、お父さんどうする?

主人公の親友(高校時代はスポーツが苦手なオタクでいじめられっ子だった)が、大金持ちになっていて、「ちょっと都合が良すぎるんじゃ?(苦笑)」みたいな部分もありますが、そんなこと気にならないくらい面白かった。
なんだかんだいって主人公が良いヤツなんですよね。でも、それならなぜ妻にグチグチ言い続けたのかと思わなくもありませんが(笑)
posted by ぷぅ at 12:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画