2010年10月23日

ニット熱再燃

ニット再び

そろそろ寒くなってきたのでまたぞろニット熱が再燃してま。

先日、百貨店を歩いているときに見かけたニットのポンチョが可愛くて欲しいなーと思ったところで、「は!編めばいいじゃないか!去年、カーディガンを編んだ糸がまだ残ってるし!」と気付いたのでした。

で、その足で思わず本屋さんに行きそうになったのですが。
「あ!ネットでフリーのパターンをまず探せばいいじゃないか!」とまた気付いたわけです(笑)

で、編んでるのが上の写真。
百貨店で見かけたのとはちょっと違いますが。
アメリカの毛糸屋さんのサイトで見つけました。→こちら
見られるかな〜?一応、画像だけ貼り付けときます。

ポンチョ

パターンは上記サイトに会員登録していただくと見られます。(必要なのはメールアドレスの入力だけで無料。かなりたくさんのパターンがアップされてます)

で、これと一緒に他にも素敵なデザインを見つけたので、近くのスーパーで良さそうな毛糸を買ってしまった…。(安かったんですけどね)
posted by ぷぅ at 13:24| Comment(0) | TrackBack(0) | Handmade

2010年03月30日

ふりふりカーディガン

カーディガン

昨年の秋にはもう出来てたんですが、アップしてなかったなーと思い出したので。
襟周りがふりふりのカーディガンです。
肩近くの袖のところが白っぽくなってるのは撮影の加減、要はわたしの腕が悪いって事で。
秋口にめっちゃ重宝しました〜。
もう少し暖かく、というか気候が落ち着いたらまた重宝するはず。

下の洋書に掲載されていたパターンです。
こんな感じですが、綴じ接ぎ全くなし。素敵!大好きよー。
首のところから編み始めて、ぐんぐん増やし目をし、袖の目を休めて身頃を編んで、その後、袖、そしてふりふりを編むと。
使用編み針が8ミリだったのであっという間でした。ザックザクです。
色違い素材違いでもう一枚編みたいくらい。

もひとつ別のが出来上がってるのでそのうちアップします。

著者さん、サイトをお持ちでパターンの販売もなさってます。
いくつか気になる作品があるよ…。

1584797134Custom Knits: Unleash Your Inner Designer with Top-Down and Improvisational Techniques
Kimball Hall
Stewart, Tabori and Chang 2008-09-01

by G-Tools
posted by ぷぅ at 16:11| Comment(2) | TrackBack(0) | Handmade

2009年05月02日

カーディガンが出来た。

綿のカーディガン

綿の糸で編んだカーディガンが完成。
首周りは大きく開いて少し肩が出て、袖は7分、身頃も少し短めでちょっと体のラインが出る感じ。

下記の本に乗っていたデザインで、本ではウールを使っていましたがこの形なら綿を使った方が初夏などに着やすいかなと思い、素材を変更しました。
首から下にずーっと編んでって、ヨークのところで両袖の目を休め、身頃を編んで、その後に袖、前立ては目を拾って、というわけで接ぐところがないのがいいなー♪

1584797134Custom Knits: Unleash Your Inner Designer with Top-Down and Improvisational Techniques
Kimball Hall Mark Auria
Stewart Tabori & Chang 2008-09

by G-Tools
posted by ぷぅ at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | Handmade