2013年09月20日

歌ってます。

B0002CHQKIGOLDEN☆BEST/太田裕美 どんじゃらほい~童謡コレクション
太田裕美
Sony Music Direct 2004-08-03

by G-Tools


あいかわらずなかなか時間がつくれません。
本はそれなりに読んではおりますが、抱っこで寝てしまったムスメをベッドに下ろせず、仕方ないので片手で本を開いてる、という。あ、そういう時には電子書籍ってとっても便利です。いまさらながら、「買ってて良かった〜」と思います。文庫、新書はまだ読める。キツイのはハードカバーですね。

で、ムスメが歌が好きなのでいろいろ歌っております。下手だけど。それでも、ハハの声が良いようなので、レパートリーを増やしたいなと話していたら、弟がこのCDをプレゼントしてくれました。ありがとう。
太田裕美さんご自身が子どもさんに歌っていた童謡を集めただけあって、選曲が素敵です。アレンジも凝りすぎてなくていい感じです。

でも、童謡って切ない歌詞が多いですねぇ。『しゃぼんだま』とか昔から、この物悲しさは何故?と思ってたんだけど、『りんごのひとりごと』なんてりんごの話だと思っても悲しいのに、あの歌詞で昭和の始めの歌だなんて、りんごは娘さんの喩えだとしか思えなくて(お店のおじさんにお顔をきれいにみがかれて、皆で店先に並ぶんですから)、歌ってて涙がでますわ。
先日は『どんぐりころころ』を歌ってたら、ウチのオジさんに「かわいそうやなぁ。だって、絶対に山には帰られへんねんで」と言われ、歌えない歌がまたひとつ増えました。これ以上、増えないように祈ろう。
posted by ぷぅ at 20:05| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記