2012年07月23日

【映画】最高の人生の見つけ方

B003EVW5P0最高の人生の見つけ方 [DVD]
ワーナー・ホーム・ビデオ 2010-04-21

by G-Tools

どの立場で観るかによって、すっかり感想が変わりそうな映画です。

ガンで余命わずかと知った男性(モーガン・フリーマン)。
たまたま同室となった同じ状況の男性(ジャック・ニコルソン。大金持ち)と二人で、やり残したことをやり遂げる旅に出ます。

人生の最後で友人と呼べる人にほぼ初めてであったジャックは、本当に幸せだと思う。
家族のために人生を生きて、最後にハメを外せたモーガンも。

でも、ストーリーにも出てきましたが、モーガンの家族(特に妻)はねぇ...辛いと思いますわ。

ジャックの秘書くんが良い味を出しておりました。

posted by ぷぅ at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2012年07月13日

東京に行ってました。

東京都美術館

東京に行ってました。
今回もいつもとあまり変わらず、美術館巡りです。
上の写真は改装が済んだ東京都美術館。
前に行った時は体の不自由な方やお年寄りにはちょっと辛いかな?って感じたのですが、改装でその辺りがとても良くなっていました。

ベルリン国立美術館展」@国立西洋美術館
マウリッツハイス美術館展」@東京都美術館
大エルミタージュ美術館展」@新国立美術館

ベルリンとマウリッツハイスは両方は無理だろうなーと思っていたのですが、日曜日の割には意外と混雑しておらず、ベルリンは待ち時間なしで入場、出てきてマウリッツハイスの待ち時間を確認したら40分から20分に短縮されていたので思いっ切って観てきました。

ただし、真珠の耳飾りの少女を最前列で観たい場合は中で再度並ばなければなりません(それでも立ち止まっては観られない)。わたしの時は20分ほど。
大阪で、本場で、今回と3回目なのに並んでしまいましたよ。

先日、『「怖い絵」で人間を読む』を読んだところだったので、どの展覧会もより楽しめました。

美術館前の置物

美術館前の置物。他にもいろいろあった。

正面

マウリッツハイス美術館展で売っていたミッフィーちゃん。
なんの扮装かは観ての通り。

横

横からも撮ってみた。

後ろ

ついでに後ろからも。
あと、「ミッフィーとフェルメールさん」という絵本も買ってしまいました。
ミニミニレゴで作るオランダの街並みも面白そうだったけど、ここはぐっと我慢。

posted by ぷぅ at 16:55| Comment(2) | TrackBack(0) | 旅行:国内

2012年07月07日

しばし留守にします。

って、長らく更新してなかったんで、何を今さらって感じですが。
多分、あっという間に戻ってきますですよ(爆)

それにしてもあっという間に今年も半分過ぎましたねぇ。
ああ、ホンマに最近は月日が経つのが速くてやんなっちゃうわー。

posted by ぷぅ at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記