2012年04月25日

【映画】美しい人

B000LPS3Q2美しい人 デラックス版 [DVD]
ジェネオン エンタテインメント 2007-02-23

by G-Tools


女性たちの日常を切り取ったオムニバス映画です。

幸せな日常ではなく、どちらかと言うとちょっと不幸だったり割り切れないことの多い日常を描いていて、それがまた大きな不幸で無いだけに、なんだかリアルに迫ってきてちょっと辛かった...。
出演している女優さんたちがとっても上手いのが、またなんとも言えません。
posted by ぷぅ at 15:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2012年04月17日

【映画】シャイン

B004WZ95GOシャイン ―デジタル・レストア・バージョン― [DVD]
角川書店 2011-06-24

by G-Tools


わたしの好きな苦悩する天才の話です。ホンマ我ながらこの手の話が好きだなー。

実在したピアニストの話だと言うんだから驚きです。
主人公デイヴィッドの父親がとにかく強烈。これはデイヴィッドじゃなくても精神を病むわー。
強権的で、視野が狭く、家族に対してとにかく支配的。しかもなんだか理屈が通じない人なんですよね。
デイヴィッドの才能が認められ、音楽学校へ行く資格ができた時も初回は無理やり阻止、2回目も阻止しようとするんだけれど、デイヴィッドは家出同然にロンドンの音楽学校へ行きます。
他にもデイヴィッドの理解者に対して、非常に攻撃的な態度に出ることが多々。
ホロコーストで生き残ったという過去から、家族を守るのは自分、他人は信じられないと思ってたんだろうというのは理解できますが、そういった体験が原因で実は父親も病んでいたのではないかと思います。

精神病院に入院し、演奏はおろか外の世界へ出ることもかなわなくなったデイヴィッドですが、ある出来事をきっかけに退院することに。そして再びピアノを弾くことになります。

本当に観ていて辛いエピソードが多かったのですが、最後は良かったです。
あきらめなければ道は開けるんだなと。

そして、天才的な才能(どんな種類であれ)を持つ人には理解し支えてくれる人が必要ですね。やっぱり。
posted by ぷぅ at 17:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2012年04月13日

【映画】アンナ・カレーニナ

B00005UJMMアンナ・カレーニナ [DVD]
東芝デジタルフロンティア 2002-01-25

by G-Tools


随分前にビビアン・リー版を観た覚えがありますが、やっぱりなんともヒドイ話ですなぁ。
アンナにもヴィロンスキーにも感情移入はしにくいです。

とはいえ、映像が素晴らしい。
ソフィー・マルソーは綺麗だし、貴族の邸宅も豪壮で素敵。

なんちゅうか、ラブストーリーが苦手なのを分かってて観てしまう自分もどうなのかと(苦笑)
一応、名作だとストーリーぐらいは抑えときたいなと思ってしまうのですな。
けど、原作はとても長いものだし、読んでみたら素晴らしかったりするのかなぁと思ったり。
posted by ぷぅ at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画