2012年01月27日

乳がん検診に行ってきた。

生まれて初めて乳がん検診に行ってきました(遅すぎ)。

前から「行った方がええんちゃう〜」とは言われてたんですが、マンモグラフィー検査がかなり痛いらしい、と聞いてビビってたんですね。

でも、知り合いの奥さんに乳がんが発見され(幸い手術で治療できたそうです)、「お願い、行って」と言われまして、とうとう思い切って。

市内で受診すれば2年に一回は無料なんですが、乳腺専門病院の検診センターがあるからそこがいいと思うよ、言われそちらへ。
超音波とマンモの両方で調べてくれます。(ホントは超音波だけにしてもらおうかと思ってたんだけど、サイトで両方を受けることを強く勧めてたので観念しました)

結果は異常なしで一安心。

そして、心配してたマンモも痛くありませんでした。
専門の病院はやっぱ上手いですねー。

早期発見で治せる癌の検診にはこれからもマメに行こうと反省いたしました。
posted by ぷぅ at 15:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記

2012年01月20日

【映画】ジェイン・オースティン 秘められた恋

B0033UC782ジェイン・オースティン 秘められた恋 [DVD]
ウォルトディズニースタジオホームエンターテイメント 2010-03-17

by G-Tools


ジェイン・オースティンの若き日の恋を描いてます。

以前に観た『ジェイン・オースティンの後悔』とは視点が随分と違います。

この若き日の恋愛が彼女の作品に大きな影響を与えたんですねぇ。
にしても、どうして女性はレッド・バトラー的な男に魅かれがちなのか。
うーん、分からなくもないけどねぇ。
でも、この作品の場合、恋敵(と言っていいのか)ウィスリーさんもいい人なのよ。前半は間抜けに描かれてますが。なんで誰も彼がいい人だと気づかなかったのかと。っちゅうか、まぁ正直「途中でキャラ変わってるやん!」と思わず突っ込みましたんですが。

そして、やはりイギリスの田園風景とコスチュームが素敵。
『ベイブ』のおじいさんがジェインのお父さん役で出演してて嬉しかった。
アン・ハサウェイは綺麗なんだけどなー、微妙に周りから浮いたルックスなのが残念。イギリスの女優さんの方が良かったのではなかろうか。
posted by ぷぅ at 19:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画

2012年01月16日

【映画】マイ・ビューティフル・ランドレット

B003V1D2DWマイ・ビューティフル・ランドレット [DVD]
角川映画 2010-08-27

by G-Tools


ダニエル・ディ・ルイスは好きな役者さんなのですが、出世作でもあるこの作品は初めて観ました。
1985年の作品なのかー。ディ・ルイス、若い!画面にも時代を感じます。
監督はスティーブン・フリアーズ。あ、この監督さんの作品好きで良く観てるわー。

ロンドンに住むパキスタン系移民と貧しいイギリス人の若者のお話です。
二人は子供の頃は良い友人だったけど、貧しさゆえ右翼的になっていったイギリス人と排斥される側の移民ということでギクシャクするようになります。が、ひょんなことから再会、新たな友情と仕事仲間としての関係が始まります。

移民や貧困などのイギリス社会の問題が描かれてます。
30年近くたった今でも解決されてない、むしろ悪くなっているのが残念です。

で、二人のいろんな葛藤が描かれるわけですが、なんちゅうか、もひとつ葛藤の原因になっても良さそうな話があるんですが、そこはスルーです。「え?そこ悩まないの?」と驚いたよ...。いや、まぁ、そこを突っ込むとまた話がややこしいわけですが。でも、悩まないならなぜその要素を入れたの?うーん、深く読み解くと面白いのでしょうね、きっと。(今、そういう本を読んでます)
posted by ぷぅ at 11:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画